女性向けの育毛剤を駆使する|髪の悩み解消法

笑顔の男女

男性特有の薄毛

ブラシを持つ男性

薄毛になる原因

現在、日本人男性で薄毛に悩まれている方は数多くいます。ここ近年では、薄毛は中年のおじさんの悩みであると思われていましたが、20代前半の若いうちから薄毛や抜け毛で悩まれている方の数も増えてきているのです。その薄毛で悩まれている男性の原因としてあるのが、AGAです。AGAは男性型脱毛症といって主にストレスや遺伝、男性ホルモン、生活習慣など複合的な要因が積み重なって抜け毛が引き起こされる男性特有の薄毛の症状です。発症すると、生え際または頭頂部から薄毛が徐々に進行していきます。円形脱毛症の場合は一気に一か所が円形に抜けてしまいますが、AGAの場合は薄毛が徐々に進行して最終的には側頭部と後頭部のみ髪の毛が残る状態となります。

お医者さんに診断

薄毛が気になってきたら原因は必ずしもAGAとは限らないです。そのため、自分で判断をして自己流の育毛対策をしてもかえって抜け毛を増やすことにもなりかねませんので、頭髪専門の医療機関できちんと診断をしてもらうことです。頭髪専門の医療機関では頭皮の状態をチェックしたり、普段の食生活や運動の頻度、使用しているシャンプー、そして遺伝子検査などをしたうえで医師がAGAであると診断します。診断された場合、薬を処方されて治療を開始していくことになるのですが、診断結果がAGAでないと判断された場合、市販の育毛剤でも十分に治療をしてくことができるとアドバイスされることもあります。自分で判断をせず専門医に診断してもらうことです。